LUCIDO-L

Hair Design Libraryヘアデザインライブラリー

ワンサイドのゆる巻きヘアに編み込み&大ぶりコサージュで旬の香りをたっぷりと ワンサイドのゆる巻きヘアに編み込み&大ぶりコサージュで旬の香りをたっぷりと

ワンサイドのゆる巻きヘアに
編み込み&大ぶりコサージュで
旬の香りをたっぷりと

リゾートに行ったら絶対に着たい、マキシ丈のワンピース。髪はもちろん、ワンサイドのニュアンス巻きでうなじをちら見せして、彼をドキドキさせちゃおう。さらに今年らしい編み込みもマスト。耳上まで編み込み、残りを三つ編みにしてぐるりとえり足まで巻きつけます。後ろ姿まで絵になる、華やぎリゾートアレンジの完成!

Before

Before

柔らかくて毛量がやや多い、ボリュームの出やすい髪質。ほとんどレイヤーも入れていない重めのロングヘアが定番です。

Item

#ニュアンスデザインワックス(やわらかファイバータイプ)
ヘアワックス
#ニュアンスデザインワックス
(やわらかファイバータイプ)

ふわりと浮かぶようなエアリーニュアンスにはコレ!やわらかファイバータイプだから、くしゅっともみ込むだけで、繊細な透け感や空気感をキープできます。

#エアリーカールローション(巻き髪用)
ヘアウォーター
#エアリーカールローション(巻き髪用)

アイロンやホットカーラーの熱ダメージから髪を守る、巻き髪用のセットローション。髪を固めずにしっかりクセづけできて、ふんわりカールが長持ちします。

Salon Advice

GARDEN 布瀬久美子さん
GARDEN 布瀬久美子さん

編み込みはちょこっと入れるだけでも、断然今っぽくなって可愛いですよね。慣れるまでは練習あるのみ、です!髪がすべって編みにくい場合は、最初に薄〜くワックスをなじませてからやるといいですよ。

Process

Process 1
Process 1

まず編み込みからスタート。髪がもつれていると編みにくいので、事前に軽くとかしておきましょう。幅は5〜6cmほどの太めに取り、トップの分け目から耳上に向かって編み込みしていきます。

Process 2
Process 2

耳上まで編み込んだら、残りの毛先を三つ編みにして、ゴムで結びます。編み終わったら、指で毛束を横へつまみ出して、編み目をルーズにほぐすのがかわいく仕上げるコツ。

Process 3
Process 3

反対側も、同様にトップを編み込み、毛先を三つ編みにします。その後、えり足を少し残して、バックの髪をひとつに結びます。結ぶ位置はどちらかワンサイド(ここでは左)に寄せて、耳後ろあたりで。

Process 4
Process 4

結んだ束の結び目に、まず右側の三つ編みを巻きつけてピンで留めます。写真のように、三つ編みがぐるりとえり足の生え際にそうように。

Process 5
Process 5

続いて左側の三つ編みも同様に、結び目に巻きつけてピンで固定します。

Process 6
Process 6

ワンサイドに寄せた髪をアイロンで巻いていきます。熱ダメージを抑えるために、まず#エアリーカールローションを塗布。中間と毛先にワンプッシュずつ。
※使用している商品は旧商品です。

Process 7
Process 7

塗布したあと手ぐしでなじませてから、ゆるめのフォワード巻きに。毛先は逃がして、ルーズに仕上げるのがポイント。

Process 8
Process 8

髪全体をゆる巻きしたら、最後に#ニュアンスデザインワックスを塗布します。手ぐしでくしゅっともみ込み、やわらかくほぐすように。

  • 選べる!つくれる!軽キメWAX
  • デザイニングアクア