LUCIDO-L

Hair Design Libraryヘアデザインライブラリー

人とは違う個性が私らしい。ワイドなボリュームで大胆に 人とは違う個性が私らしい。ワイドなボリュームで大胆に

人とは違う個性が私らしい。
ワイドなボリュームで大胆に

ヘアデザインのイメージを大きく左右するのが、そのシルエット。このボブは毛先をふんわりとカールさせて、横広がりのワイドなAラインシルエットに仕上げています。前髪も眉上で短くカット。この2つのワイド感が、強さと愛らしさを併せ持つキュートな個性を引き立てて。スタイリングは毛先をアイロンで巻いたあと#ボリュームエアリーワックスをもみ込み、耳下にたっぷりとボリュームを出すのがポイント。

Before

Before

髪質は普通で量が多く、ややクセがあります。何もスタイリングしないとかっちり固いデザインに見えて、野暮ったい感じ。

Item

#ボリュームエアリーワックス(ホールドタイプ)
ヘアワックス
#ボリュームエアリーワックス
(ホールドタイプ)

高いアレンジ力で、しっかりと立体的なボリュームを記憶するホールドタイプ。髪を固めず、ふんわりとしたトップの丸みやカールの弾力感をキープできます。

Salon Advice

anti lagoon 小松利幸さん
anti lagoon 小松利幸さん

ひとりひとり輪郭や顔立ちによって、似合うボリューム感は違ってきます。どの位置にふくらみがあると似合うか、いろいろ試してベストなバランスを探しましょう。

Process

Process 1
Process 1

ドライヤーで完全に乾かしてから、毛先をアイロンでクセづけします。まず巻く前に#エアリーカールローションを塗布。ひと束ごとに1〜2プッシュ。
※使用している商品は旧商品です。

Process 2
Process 2

太めのアイロンを使って、毛先全体を内巻きにしていきます。ゆるく大きなワンカールがつく程度に。あまり強いと老けるので注意。

Process 3
Process 3

巻いたあと#ボリュームエアリーワックスをもみ込みます。両手でよくのばしてから下からカールを持ち上げるようにしてもみ込み、ボリュームを出すように。

Process 4
Process 4

最後に毛先のニュアンスを整えます。指でそっとつまんでふわっと浮かせるようにし、やわらかな束感を出して。

  • 選べる!つくれる!軽キメWAX