HAIR DESIGN TECHNIQUE

1. #エアリーカールローションをひと束ごとに塗布。コームでとかしてから巻くとツヤが出る。

2. フォワードの斜め巻きで、中間部にうねりのあるゆるやかSカールをつくる。

3. アクセントで1束、えり足に落ちる髪をリバース巻きにして動きを出す。

step.1 ブロッキング

●髪の毛を7つにブロッキング

前髪以外の髪を、両サイド、フロント、トップ、バック2つ、えり足の合計7か所にブロッキング。
その後、えり足を4束に分けて巻いていきます。

step.2 えりあしを巻く

●#エアリーカールローションを塗布        ●えり足をフォワードに『斜め巻き』

巻く前に#エアリーカールローションをひと束ずつ塗布。毛束の根元、中間、毛先へ2〜3プッシュ。

ツヤを出したい巻き髪の場合は、クシを使ってコーミングし、毛流れを整えましょう。

まず中間部から巻きます。アイロンに対して毛束を斜めに巻くことでゆるいカールに。

そのまま、毛先の方へすべらせていきます。アイロンはフォワード(内側)へ回転させて。

毛先の先端にはあまりカールが入りすぎないよう、軽くクセづけする程度にします。

えり足の巻き終わり。中間部にゆるやかなうねりがついて、毛先は自然に逃げています。

step.3 バックを巻く

●フォワードとリバースを交互に

バックのブロッキングは2束に分け、まず手前の束を前に引き出し、フォワード巻きに。

その後ろ(バックセンター)の束は、リバース巻き。毛束の中間部が外側を向くように。

バックの巻き上がり。フォワードとリバースを混ぜることで、ランダムな動きが出ます。

step.4 トップ、サイド、前髪を巻く

●サイドはアイロンを止めずにすべらせて

トップは約40ミリのマジックカーラーを使って内巻きに。しっかりと根元まで巻き込んで。

次にサイドをフォワード巻き。アイロンを止めず、すべらせながら巻いてごくゆるに仕上げます。

フロントと前髪をそれぞれ、約35ミリのマジックカーラーを使って内巻きにします。

巻き終わり。斜め巻きでつくる、ゆるやかなSカールなので、派手すぎない上品カールに。

step.5 ワックスで仕上げ

●仕上げにドライヤーの風で少しほぐす

少量のワックスを手のひらで透明になるまでよ〜くのばします。指の間までのばして。

カールをやさしく手ぐしでもみ込むようにして、#ナチュラルメイクワックスをつけていきます。

手に残ったワックスで前髪や表面の毛流れを整えます。指でつまみながら束感をつくって。

最後にドライヤーの風を入れて、少しくずします。手ぐしを入れてそっとほぐす感じ。

使用している#エアリーカールローションは旧商品です
 
pagetop