HAIR DESIGN LIBRARY
 

トップからたっぷり段を入れるウルフヘアのポイントは、毛先を外へ広げるように遊ばせて、レイヤーの動きを強調すること。#アクティブムーブワックスを使って、毛先の束感をしっかり引き出します。顔まわりやえり足に外ハネの束を散らすことで、表情がぐんとイキイキ。笑顔がキュートな明るい女のコは、いつだってみんなの人気者!

PROCESS
PROCESS 1

まず全体をドライヤーで乾かします。この時、毛流れを前に集めるように手ぐしでとかしながら乾かすのがポイント。これでトップにふわっとボリュームが出ます。

PROCESS 2

えり足は手ぐしで毛先をひっくり返し、ドライヤーの熱を上から当てます。カットでしっかり軽くなっているので、これだけで簡単に外ハネにクセづけできます。

PROCESS 3

ハンドブローのあと#アクティブムーブワックスを手に取ってよくのばし、えり足になじませます。写真のように手ぐしで大きく外へ広げながらとかすと、ラフな束感が出ます。

PROCESS 4

仕上げに指で毛先をつまみながら、外ハネの束感を整えます。顔まわりや耳まわりの毛先も同様につまんで、外ハネに遊ばせて。

 
pagetop